聖夜に香る薔薇

こんばんは。
あっという間に年末ですね。
色々とやらなきゃならないことがあるのに、何にも出来ていません。
前々から考えていた屋内の小リフォームを12月中旬に施工することになって、てんやわんや。
どーして、そーなるの、オジイチャン!
やっと終わって、片付けが済んだらもうクリスマス。
クリスマスなんてオバアチャンには関係ないけど、そこは孫たちと一緒に暮らしている私、俄かカメラ係となってシャッターチャンスを狙いますが、ケーキのローソクを吹き消す順番でもめたりして、大騒ぎ。ママはローソクの火を2度つけました。
a0234413_20413963.jpg

a0234413_2043053.jpg

やっと一人になってパソコンの前に座れば、孫たちの写真に囲まれた「じじの黄色い薔薇」が香ります。
a0234413_2048182.jpg

12月になっても蕾をつけた薔薇ですが寒波がやってきたので室内に入れました。
薔薇の香りに包まれながら、信州の孫たちはどんなクリスマスを過ごしたのかしら、ブログのお友達はどうかしら・・・と静かに想うちゃあちゃんでした。
[PR]
by tyartyan | 2012-12-25 20:58 | 花に寄せて | Comments(10)
Commented by hohsi at 2012-12-27 11:14
ちゃあちゃん、何処も同じクリスマス風景 ^_^;
近くに住む三女宅でクリスマスはおよばれします、
ローソクふー・・・では誕生日もクリスマスももめています
そんな賑やかさも又楽しからずや ですね、
お小皿が私の家のと同じ (^_^)/
Commented by tyartyan at 2012-12-27 19:13
hohsiさん
この賑やかさもあと数年かとも思いますが。
クリスマスが終わればすぐにお正月。
子供たちは嬉しそうですがこちらは疲れます。
齢のせいでしょうか。
Commented by EPOM at 2012-12-27 20:42 x
ちゃあちゃん こんばんわ
まあ ケーキもローソクも なんと様変わりしていることでしょう
モダンですね!!
私が子供たちに作っていたケーキはお飾りたてたり松飾り~♪のようでした あはは・・・
もうスポンジケーキを焼くオーブンもありません
プリンもババロアも作りません
そのうちにババがつくるババロアなんて言われる日が来るかしら
とtっても賑やかで楽しそう 薔薇も微笑んでいますね。
Commented by タンポポ at 2012-12-27 22:47 x
今年も残すところ僅かとなりました、何となく気忙しくしていますが気持ちだけで身体は動かずです(笑)
御家族で楽しいXmas、そしてまたお正月をお迎えになりますね
リフォームと重なり、何かと大変でしょうがお身体に気を付けて良いお年をお迎え下さいね
Commented by tyartyan at 2012-12-29 14:22
EPOMさん
ぜーんぶチョコレートのケーキって私たちにはもう重いですね。
コメントのお返事が遅くなってすみません。
昨日娘たちが早くも帰省、小さな家に10歳から0歳まで孫5人で、てんやわんやです。
Commented by tyartyan at 2012-12-29 14:29
タンポポさん
私もあれこれ思うばかりで体は動きません。
ちょっと頑張って変わったことをすると、すぐあちこち痛くなるし。
今年は岡山も早くから寒いのですが、名古屋はいかがですか。
お元気で新年をお迎えください。
Commented by IKUKO at 2012-12-29 15:08 x
こんにちは~
賑やかにお過ごしのようで何よりですね~
安曇野は雪国になりました!!
たまには体を動かさなくてはと雪かきはいい運動になりました。
当分は降って欲しくないですけどね(笑)
お元気で新年をお迎えください。
Commented by tyartyan at 2012-12-30 14:39
IKUKOさん
こんにちは。安曇野は雪になったのですね。
こちらは今年はよく雨が降ります。
帰省中の娘はこちらは暖かいと言いますが、我々には寒いです。
IKUKOさんもどうかよいお年を。
Commented by nihon-burari at 2013-01-01 11:02
皆さま、こんにちは。
いろいろコメントをお寄せ頂きありがとうございます
私の撮影した写真に関して、色々な感じ方をして下さり、皆さんのコメントを読み、共感したり、なるほど、そういうことなのかと思うこともあり、楽しく読ませていただきました。まず、今回私が一番気に入っている写真で、苦労もした写真ですが、NO9の「山田漁港」太陽の写っている写真ですが、これは自然現象で太陽が水面に3つ写り込んでいたので、思わずシャッターを押しました。わずか1、2分のことで、この太陽は消えてしましました。今度このような場面に遭遇するのはいつの事やら(^O^)
この写真は撮影する時に明るさを落としています
NO1「矢橋帰帆島公園」の雲の写真ですが、これは、自動車のフロントガラスに映り込んだ雲の様子がとても気に入ったので撮影しました。
Commented by nihon-burari at 2013-01-01 11:03
NO8「草津宿本陣」の走っている銅像ですが、最初私はこの銅像の意味があまり分からなかったのですが、みなさんの「風をきって走っている銅像」とコメントして頂いてたので「なるほど」と思いました。
NO2「矢橋帰帆島公園」は遊戯の影が興味深かったので撮影しました。
また、皆さんのブログにもお邪魔させていただきますね。
「日本ブラリ」も引き続きよろしくお願い致します


<< 冬景色 後楽園の秋 >>