母のいない春

 早いものでもう3月になりました。
半年もブログをお休みしてしまいました。
去年の9月に母が手術を受けて、その回復期に妹と交代で数日ずつ実家に泊まりこむ生活をしていました。
しばらくしてかなり元気になってきたのでそのまま普通の暮らしができるかと喜んでいましたが、11月に再び症状が悪化、12月15日に再手術、また元気になって家に帰れるという私たちの希望も空しく大晦日の夕方母は旅立ってしまいました。
 悲しいブログは書きたくないという思いと、パソコンの前に座る時間が少ないのとで「書くこと」をやめていました。
 時間がある時皆様のブログを読ませていただいて心の慰めとしておりました。
でも母の家にいる時、母と語り合ったこと、一緒に見た景色など懐かしくも暖かい思い出も残りました。
実家の辺りは苺のハウス栽培が盛んで、日照時間が短くなってくるとハウスの中に「明かり」がともります。
その風景は優しく暖かいものでした。でも母はその後この風景を見ることはありませんでした。
a0234413_20164324.jpg

ふうわりと苺ハウスに灯をともし母住む村は冬となりたり

 寒い、寒いと言っているうちにいつの間にか「春」がそこまでやって来て、こちらは今、梅が盛りです・もう一月もしないうちに桜の季節ですね。先日実家に行ったときクロッカスが群れ咲いていて、なんだか元気になれそうな気がしてきました。
a0234413_20285664.jpg

あるじなき庭にも春は訪れぬ黄のクロッカス群れて咲きたり
[PR]
by tyartyan | 2015-03-02 20:34 | 花に寄せて | Comments(6)
Commented by nicecolor at 2015-03-03 09:48
tyartyanさん ブログ復帰とお元気でなにより、安心しました。
寒い寒いと言っても来週のお水取りが終われば春めいてきます、花が咲並べば気も晴れてくるよ。またよろしく。
Commented by hohsi117 at 2015-03-03 10:14
ちゃあちゃん 
久しぶりにMyブログへ来ていただいたので
悦んでお訪ねしました、
お悲しみの時間を過ごされていたのですね
子供の頃からずーと誰の心の中にも
自分の親が亡くなる事は考えたくもなく、
いつまでも元気に居てくれる事と信じて過して
います・・・それが現実に成り如何ばかりか、
心からお悔やみ申し上げます。
母上さまのために、きっとご姉妹の絆も深め
看護されましたね、
悲しみを好き想い出に変えて春を向えてください。
Commented by tyartyan at 2015-03-03 20:13
♪nicecolorさん
早速にコメントありがとうございます。
今日は冷たい雨になりましたが公民館で歌ってきました。
春の歌をたくさん歌いましたよ。
Commented by tyartyan at 2015-03-03 20:20
♪hohsi117さん
暖かいお言葉を有難うございます。
今日は冷たい雨になりましたが、日ごとに春らしくなってきました。
公民館に歌いに行く途中見事なしだれ梅が満開のお宅があり、
立ち止まって眺めてしまいました。
Commented by IKUKO-IF at 2015-03-04 08:56
おはようございます。
ときどきブログを覗いてはどうしていらっしゃるかと思っていました。
何かとお取込み中で大変でしたね~
でもお元気で何よりです!!
岡山はすっかり春らしくなりましたね♪♪
春の便りが届いて嬉しいです!!
Commented by tyartyan at 2015-03-05 18:53
♪IKUKOさん
いつも美しい写真を有難うございます。
随分寒い思いもなさったことでしょう。
お陰様で私も元気でおります。
こちらは日ごとに春らしくなって、
沈丁花の蕾もほころびかけています。
安曇野の花だよりを待っています。
<< 気になる花 今年のあさがお >>