カテゴリ:花に寄せて( 34 )

気になる花

ウォーキングの途中に気になる花の大きな木があります。
歩いている傍ではなく少し前方の小高いところに植わっているピンクと白の2本の木です。
「何の木かしら。梅だと思うけど咲くのが少し遅いし。でもスモモには早いしなぁ。それに梅にしては枝が随分のびのびしている。」しかしとても美しい姿です。「こんなところから撮ると電線が入っていい写真にならん。」と夫は言いますがそれもまた自然なのでは。
a0234413_19573899.jpg

去年までは気になりながらも通りすぎていましたが、今年思い切って傍まで行ってみました。伸び伸びと大きな木で根元にはこれまた大きな金柑の木。うらやましい。やはり八重の梅のようです。小ぶりの花がたくさん咲いています。
a0234413_2051255.jpg

「2本並んでいるから余計綺麗なんじゃな。」夫にしては珍しい発言。
どこからか母に呼ばれし心地して振り仰ぐ空満開の梅

今私たちの所では沈丁花があちこちのお庭でかおっています。うちのは私が去年あまりせわをしなかったせいか少し花が少なくてさびしい感じです。
a0234413_2013447.jpg

来年はたくさん咲いてくれるように研究しなくては。
沈丁花香り初めたる庭に立ち卒業近き孫見送りぬ
[PR]
by tyartyan | 2015-03-22 20:19 | 花に寄せて | Comments(7)

母のいない春

 早いものでもう3月になりました。
半年もブログをお休みしてしまいました。
去年の9月に母が手術を受けて、その回復期に妹と交代で数日ずつ実家に泊まりこむ生活をしていました。
しばらくしてかなり元気になってきたのでそのまま普通の暮らしができるかと喜んでいましたが、11月に再び症状が悪化、12月15日に再手術、また元気になって家に帰れるという私たちの希望も空しく大晦日の夕方母は旅立ってしまいました。
 悲しいブログは書きたくないという思いと、パソコンの前に座る時間が少ないのとで「書くこと」をやめていました。
 時間がある時皆様のブログを読ませていただいて心の慰めとしておりました。
でも母の家にいる時、母と語り合ったこと、一緒に見た景色など懐かしくも暖かい思い出も残りました。
実家の辺りは苺のハウス栽培が盛んで、日照時間が短くなってくるとハウスの中に「明かり」がともります。
その風景は優しく暖かいものでした。でも母はその後この風景を見ることはありませんでした。
a0234413_20164324.jpg

ふうわりと苺ハウスに灯をともし母住む村は冬となりたり

 寒い、寒いと言っているうちにいつの間にか「春」がそこまでやって来て、こちらは今、梅が盛りです・もう一月もしないうちに桜の季節ですね。先日実家に行ったときクロッカスが群れ咲いていて、なんだか元気になれそうな気がしてきました。
a0234413_20285664.jpg

あるじなき庭にも春は訪れぬ黄のクロッカス群れて咲きたり
[PR]
by tyartyan | 2015-03-02 20:34 | 花に寄せて | Comments(6)

今年のあさがお

夏休みも終わりに近づきましたが、このところ「晴れの国」もお天気が不順でうっとうしい気分です。
お隣の広島では大きな災害にみまわれ皆様のご苦労を思うと心が塞ぎます。
そんな日々にも我が家の朝顔たちは毎朝元気に咲いてくれて、朝顔好きの夫はもちろん私も心慰められる日々です。
最近はおしゃれな色の品種ができて初めて咲いた日は「おや?」と思ってしまいます。
a0234413_1841282.jpg

a0234413_18422396.jpg

a0234413_18451967.jpg

どの色も可愛いのですが昔ながらの赤や青もいいですね。
a0234413_18473189.jpg

a0234413_19142897.jpg


うちの「藤」は毎年真夏に小さな花の房を数個つけます。暑い最中なのですぐに萎れてしまうのですが健気に咲く姿がざわついている私の心を慰めてくれました。
a0234413_19253864.jpg

この夏も季節外れの藤咲きぬ母に癌ありとききし八月
[PR]
by tyartyan | 2014-08-22 19:34 | 花に寄せて | Comments(6)

今日の蓮

お寺様の蓮の花もにぎやかになってきました。
今日は土曜日とあって立派なカメラをお持ちの方もいらっしゃいます。
「手のひらカメラ」の私もあれこれと。
こういう雰囲気が好きです。池の鯉も写っていますね。
a0234413_19433666.jpg

外堀の蓮も沢山の蕾をつけています。
a0234413_19465615.jpg

「こういう方向から、こうねらって・・・」と仰るのは簡単だけど、実際撮るのは難しいんです。
a0234413_1950162.jpg

帰り道、もうサルスベリが咲いているお宅がありました。このお宅のサルスベリはとても可愛いピンクです。
根元の方に咲いている赤い花は何でしょうか。芙蓉の仲間でしょうか。
a0234413_19542185.jpg

これから夏の花が沢山さいてくれますね。
[PR]
by tyartyan | 2014-07-12 19:57 | 花に寄せて | Comments(14)

ハスの花開く その2

この季節、 ウォーキングの途中の楽しみは、なんといってもお寺様の蓮に会えることです。
今日はどのくらい咲いたかしらと、ワクワクしながら歩きます。
昨年可愛いなと思ったピンクの縁取りの蓮は今年はどうかしらとそっとのぞいて見ました。
咲いていました。
a0234413_20254548.jpg

朝の静かな境内に蓮の花が咲き、これから訪れる人たちも増えることでしょう。
a0234413_20365349.jpg

[PR]
by tyartyan | 2014-07-05 20:40 | 花に寄せて | Comments(8)

蓮の花開く

 今年の蓮は例年より早いような気がするのですが、どうなのでしょうか。
毎年撮らせていただくお寺様の蓮が花開いていました。
咲きはじめで、平日なので境内の中にはカメラマンはどなたもいらっしゃいません。外国の修行僧の方がお掃除をしておられたので挨拶をしてとらせていただきました。
木立や紫陽花を背景に静かなたたずまいです。
a0234413_20234830.jpg

鉢植えの赤い花も1輪咲いていました。
a0234413_20271512.jpg

塀の外のお堀にも1輪2輪とひらいています。
a0234413_20302232.jpg

毎日暑くて雨はあまり降りません。本格的な梅雨はこれからなのでしょうか?
[PR]
by tyartyan | 2014-06-30 20:35 | 花に寄せて | Comments(6)

もう春ですよと花たちが

彼岸も過ぎて、昨日・今日と暖かい日でした。
各地から桜の開花宣言が。
岡山はあと数日と言ったところでしょうか。
桜はまだですが、庭のユスラウメがここ2日ほどで満開に。
a0234413_20164610.jpg

隣に植わっているユキヤナギも負けじと咲きはじめて。
a0234413_20192074.jpg

沈丁花の香りも風に乗ります。
a0234413_2021298.jpg

花壇の隅のヒヤシンス、今年も元気に咲きました。
a0234413_20243390.jpg

植え替えもせず、いつ買ったのかも思い出せないほど昔からある花なのに、毎年結構大きな花で、しかも2本芽を出しています。
とても寒い冬で、花壇の手入れもさぼりっぱなし。
夫が町内会の年度替わりの準備でパソコンを独占。
花粉症、頭痛、肩こり・・・・・・・・・・。
自分の境遇を嘆くのは止めにしましょう。
花たちに笑われますね。
明日は黄色いチューリップが咲いてくれるでしょう。
[PR]
by tyartyan | 2014-03-25 20:41 | 花に寄せて | Comments(8)

今年の蓮

今年も曹源寺の蓮がたくさんの花をつけました。
朝早い時間に門前を歩くと明けきらぬ空気の中に白い花が美しい。朝の勤行の太鼓の音も聞こえてきます。
a0234413_19585284.jpg

境内にある池にも沢山の蓮が咲いていますがいつもカメラの三脚が立っているので、外堀の花を撮らせていただきました。
今年はなぜかピンクの縁取りの蕾がそこ此処に。交雑でしょうか。そういえば数年前に後楽園の大賀蓮が交雑して純粋なものがなくなったとかで、いったん掘り起こしてよそから純粋なものを持ってくるという記事を読んだことがあります。でも、このピンクはとても愛らしいのでこのままここにいてもいいのではと私は思います。
a0234413_2012922.jpg

花とつぼみが寄り添って。
a0234413_2013151.jpg

今の季節、早朝といえども蒸し暑い日も多いのですが、美しい蓮に会えるウォーキングで、今日も一日元気で頑張ろうと思いつつ歩いています。
a0234413_20184286.jpg

[PR]
by tyartyan | 2013-07-29 20:20 | 花に寄せて | Comments(6)

紫陽花がようやく美しく

梅雨はどこに行ったん?と言う日々で、最高気温37度とかありがたくないことで有名になった岡山市も15日の日中にかなり本格的に雨が降った。
おかげで庭の紫陽花もやっと元気を出して、美しい色になった。
ブルー系の花は樹形は小さいものの今年は花も良くついて「紫陽花らしい」姿をしている。
a0234413_2032643.jpg

アナベルも白く涼しそうに見える。
a0234413_20333418.jpg

何時も元気な額紫陽花は藤や紫蘭などと藪を形成している。
a0234413_20365380.jpg

このあと雨がどのように降るのか、暑さはどうなるのか気にかかるけど、久しぶりの雨に元気を取り戻した紫陽花を小さな一輪挿しにさして心和ませた一時であった。
a0234413_20435445.jpga0234413_20443053.jpg
[PR]
by tyartyan | 2013-06-16 20:46 | 花に寄せて | Comments(8)

私のバラ

今年は梅雨入りが早く、うっとうしい気分にさせられるけれど、花たちはそれぞれ元気に咲いてくれる。
中でもバラはよく目立って、家族も喜んで見ている。勿論私も。
黄色いバラは明るく色鮮やかで「じじ」のお気に入り。
家の中から見て「ええ色じゃ。」と言い、庭に出てじっと眺めている。枝の勢いがよくて、たくさんの花をつけた。
a0234413_204965.jpg

赤いバラも姿が美しい。今年は花が少ないけど。はなびらが艶やかできれい。
a0234413_2052327.jpg

ブルームーンは今年も元気に咲いている。やや樹高が高くなりすぎたのでこの冬思い切って低めに摘みこんだ。元気な枝がたくさん出て、花もたくさん付いた。でもこのバラ何色と形容しがたいなといつも思う。
a0234413_2104425.jpg

おまけの画像。ユスラウメです。実が少ししかない。完熟する端からスズメが食べるので。
a0234413_219264.jpg

来年は実がびっしりなったユスラウメを撮りたい。
[PR]
by tyartyan | 2013-06-02 21:13 | 花に寄せて | Comments(8)