<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

しだれ桜

夫が近くのお寺の「しだれ桜」が満開だという話を聞いてきて、「孫たちを連れていこう」と言うので、お弁当を持って歩いて15分ほどの「曹源寺」へ4人で出かけました。
夏には蓮の、秋には紅葉の美しいお寺ですが、「しだれ桜」はお寺の庭の奥の池のほとりなので外からは見えません。したがって情報が得られないことが多く、見ごろに行けることが少ないのです。
このしだれ桜は「染井吉野」よりはやや早咲きで、もう満開になっていました。
人々が三々五々訪れて見上げたり、写真を撮ったり。
a0234413_20343162.jpg

池を挟んで向かい側から撮ると全体の姿がよく判りますね。結構大きな木です。孫たちが歓声を上げます。
a0234413_20395549.jpg

お弁当を食べて、池の鯉にも餌をあげて、孫たちもいいピクニックになったようです。
この桜の後ろ側にとても優しいピンク色の椿の木がありました。
枝が自由に伸びていて、やわらかい雰囲気の姿です。
この椿にも心惹かれたちゃあちゃんなのでした。
a0234413_20482295.jpg

岡山地方は関東などと比べると桜の開花が遅いのですが、それでもそろそろ見ごろになってきました。
例年よりは早いですね。
静かで楽しいお花見だったのですが、お寺様が杉のお山のふもとにあるので、帰ってから花粉症が大変なことに。マスクしていったのですが。もうしばらくの辛抱でしょうか。
[PR]
by tyartyan | 2013-03-31 20:58

ひっつき猫

小さな、手のひらにすっぽりと入る猫の人形です。
母の作品です。
母は「ひっつき猫」と呼んでいます。「ひっつく」は方言で「くっつく」の意味です。
前足に洗濯バサミかなんか入っていて、蛍光灯の紐とかカーテンとかにくっつくことができるんです。
母の作品の中では、私はこの小さな猫が一番好きです。
沢山きょうだいがいて、あちこちに貰われていきました。
この写真の子は我が家にいます。シャム系でしょうか?
a0234413_20221720.jpg

娘の家に行ったら毛がモケモケになったアメショー系の子がいました。お洗濯されたのかな?
正面から見た方が可愛いですね。
a0234413_20275144.jpg

      猫の目のビーズきらきら春隣り
[PR]
by tyartyan | 2013-03-04 20:31 | 雑感