曼珠沙華

あちこちに彼岸花の群れ咲く季節となりました。
もっと早くUPしたかったのにパソコンが悩んでて、
したがって私も悩んでいたのでした。
母は彼岸花を「曼珠沙華」とよびます。
それもいいですね。
曼珠沙華の畔道。
a0234413_1356238.jpg

近づいて撮ってみましたが、ちょっと派手ですね。
a0234413_13592773.jpg

[PR]
# by tyartyan | 2011-10-01 14:01 | 花に寄せて

敬老の日・・・・。

a0234413_2137309.jpg

「敬老の日」ですね。
孫たちとお母さんから「いつもありがとう」とお花をいただきました。
「もえが選んだんよ。」ピンク中心の可愛い花束です。
でも、「敬老の日」って、私他人ごとだと思ってました。
勿論私の母にはお小遣いをあげて、母はそれで靴を買って敬老会に行くと言っていました。
まあ、息子一家は今月初めの私の誕生日をすっかり忘れてしまっていたので、遅ればせながらの誕生日プレゼントだと思って有難くいただいておきましょう。
だってお花はいつ見ても可愛いし、お花をいただくということは私にとってとても幸せなことなんですもの。
[PR]
# by tyartyan | 2011-09-19 21:52

一輪の秋

 台風が大きな爪痕を残して去っていきましたが、そのあと空気が澄んで、日中は日差しが強いものの夜は涼しく過ごしやすくなりました。
 きれいな雲も見られます。
a0234413_1940761.jpg

 今朝、花壇の隅にコスモスが一輪咲きました。夫が郵便局でもらってきた種を私が蒔いたものです。茎の色から想像していたより濃い色です。先日の大雨で倒れたのを支柱を立ててやったばかりです。雨に打たれたせいか、花びらが不ぞろいで色もまだらですが、なんだか可愛くてカメラを向けてしまいました。「・・・一輪だけの暖かさ」という句がありますが、「一輪だけの秋」といったところでしょうか。これから涼しくなって、たくさんの花を見せてほしいものです。
a0234413_19513091.jpg

[PR]
# by tyartyan | 2011-09-08 19:53 | 花に寄せて

なでしこの種

 県北のある会社からダイレクトメールが届き、その中に絵手紙の栞が。
端っこに「なでしこの種」がついています。まき時8月~11月。去年「カスミソウ」で失敗したので、今年はちゃんと鉢に植えて是非きれいに咲かせたい。
 「なでしこ」といえば、いまや「なでしこジャパン」ですね。岡山には県北の美作市(みまさかし)に「湯郷(ゆのごう)ベル」というチームもあるし、その美作で「なでしこジャパン」の合宿がこの間まで行われて、大フィーバーとなったのでした。
 選手の皆様はワールドカップの後の様々な行事でお疲れだったことでしょう。もう少し静かな環境で練習をさせてあげればいいのにと私一人思ったことでした。でも今日のタイとの試合に勝ててよかったです。「勝って当たり前」の立場になられて、なんだか可哀そうとふと思いました。健康管理に気を付けて予選を勝ち進んでほしいです。
 
a0234413_20574491.jpg

 「なでしこ(撫子)」とは「思わず撫でたくなるような子のような」花が名の由来と書いてあります。
 思わず撫でたくなるような子・・・うちにも一人おりますが、やや「おてんば撫子」ですね。ひょっとして「なでしこジャパン」の種だったりして・・・・・
[PR]
# by tyartyan | 2011-09-01 21:08 | 花に寄せて

この夏の花

夏も終わりますね。残暑厳しい当地方ではまだまだ夏なのですが、もうすぐ2学期も始まりますし、夜明けが遅くなった、とか蝉の声が聞こえなくなったとか、なんとなく秋が近いかなと思わせる雰囲気もありますね。
色々なことがあったような夏でした。パソコン音痴の私にはショックな夏でもありました。あれこれ考えてこちらにお世話になろうかとそっとやってきましたが、大丈夫かしら。
この夏、いろいろな花が心を癒してくれましたが、その中から印象深い花をUPしてブログ開始のご挨拶といたします。
信州霧ケ峰のニッコウキスゲ、大好きな風景です。
a0234413_11221385.jpg

そして、この夏一番元気だった「もえ(孫)のひまわり」です。
a0234413_1059829.jpg

皆様どうぞよろしく。
[PR]
# by tyartyan | 2011-08-29 11:24